日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

イルミネーションの東海三大スポット

イルミネーションの東海三大スポットは
ご存知ですか?
東海地方にも全国的にはあまり知られていない
イルミネーションスポットがあります。
どこも一度は行ってみるべきです。

なばなの里

三重県桑名市

国内最大級のイルミネーションを楽しむなら、
なばなの里です。
2014-2015バージョンでは最新LEDで作られた
ナイアガラの滝が登場。
他にも、光のトンネル、ツインツリーや水上イルミネーションが楽しめます。

なばなの里は長島リゾート内にありますので、昼間はナガシマスパーランド(遊園地)で遊んだ後、なばなの里でイルミネーションを楽しみ、帰りに長島温泉ゆあみの島でゆっくり体を温めるコースがお勧めです。

一度は行ってみること間違いなしです。

ヤマハリゾート つま恋

静岡県掛川市

音と光の共演、サウンドイルミネーションが見どころです。
日本最大級の富士山をモチーフにしたイルミネーションは、中に入ることもできます。
他にも、イルミネーショントンネルやプロジェクションマッピングも楽しめます。
ホテル ノースウィングの屋上に設けられた展望台からは、イルミネーション入場券を持っている人ならだれでも無料でイルミネーション全体を楽しむことができます。

一味違ったイルミネーションを楽しむなら、つま恋です。

ラグーナテンボス ラグナシア

愛知県蒲郡市

光の海の上に、光の宮殿が出現します。
高さ8メートルのクリスマスツリーを中心とした光の森も幻想的です。
ウォーターマッピングショーなど、魅力満載です。

クリスマスが終わっても開催中

いずれも3月31日まで開催中です。
少し暖かくなってから訪れてみるのもいいかもしれませんね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます