日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

週末は旅行に行こう!国内のおすすめ観光地

週末、京都へおこしやす

連休は先だし、長い旅行は懐具合が気になるし、大層な旅行も気が思い。
気軽に週末出かけられる旅行をしたい。
「東京ブックマーク」というプランが出来てかなりたちましたが、
それと同じように、言うならば「京都ブックマーク」という感じで
京都にでかけてみませんか?

とにかくアクセスは便利です

例えば東京から京都まで新幹線なら2時間半程度。
新幹線と在来線の駅は同じ場所。
ここから各観光地へ、バス、地下鉄、私鉄と交通は四通八達しています。
京都の街は決して広くありませんから、交通の点なら
計画さえうまくたてれば、かなり効率的に廻れます。
飛行機利用も伊丹空港、関西国際空港、神戸空港とありますから
思いったってすぐ京都、なんてことも可能ではないでしょうか。

ただし、道路は混みます

他の土地から「京都駅」へのアクセスは便利ですが、
道路はとても渋滞します。
タクシーの運転手さんに聞いたことですが
「行きはタクシー、帰りは地下鉄」がお勧めなんだそうです。
何しろ休日の夕方は本当に渋滞していますから。
午前中に遠方へタクシーで出かけ、帰りはなるべく地下鉄で
帰ってくるのがコツだそうです。
京都駅に近いところから遠いところへ順々に廻って帰りは
タクシーを使うと
「帰りの新幹線に間に合わない!」なんて
ことが起こってしまってもおかしくありません。
交通手段を上手にお使いやして、京都通におなりやす。

セレブの心を掴んだ旅館

京都には言わずと知れた有名な老舗旅館が一杯ありますが、
その中でも有名な「俵屋旅館」

そのホスピタリティの素晴らしさで、海外のVIP、セレブリティの
ハートをガッチリ掴んでしまっています。

古い旅館のため、不運にもボヤを出してしまったことがあるのですが
宿泊した海外セレブが、鎮火したあと、避難した宿泊先で
「早くあの素晴らしい宿に戻りたい」と言った逸話があるのだとか。

不具合があったのにそこへ戻りたいといわしめた
これだけでその素晴らしさがわかろうというもの。
またこのエピソードが本になって紹介されている。
それも揺るぎない自信の表れかも。

由緒ありクオリティの高い宿ですから
宿泊代も高いですが、五万円代で泊まれるはず。
長逗留はできませんが、週末旅行、京都で由緒ある旅館の
ほんまもんの「お・も・て・な・し」味わって見てはどうどすか?

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます