日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

テニス用語がわからない!ブレイクってなに?

テニスでは1ゲーム毎にサーブをするプレイヤーとレシーブするプレイヤーが交代しながら試合を進行していきます。相手がサーブしているゲームで、4ポイントを先取してゲームに勝つことを「ブレーク」と言います。逆に自分がサービスしているゲームに勝つことを「キープ」と言います。

ブレークの役割

通常、サーブーが打てる方が攻撃的に優位になるため、それを撥ねのけてゲームをブレイク事は、セットを取るために重要になります。セットを取るためには、最低でも2ゲームの差をつけて、6ゲーム先取する必要がありますから、順番にサービスゲームだけをキープしていてもセットは取れません。セットを得るためには、どこかのタイミングで、相手のサービスゲームをブレイクする必要があります。

試合進行とブレーク

テレビの解説などで「第5ゲームをブレーク」などといったら、2ゲームずつキープして進んできた試合が、5ゲーム目をブレークしたプレイヤーがその後の試合を優位に進めていると言っている事になります。
しかし実力が拮抗しているプレイヤー同士がキープを続けていては、試合の決着がつかないため、ゲームカウントが6対6になったセットの場合「タイブレーク」を行いセットの勝者を決めます。

タイブレーク

タイブレークとは、12ポイント制で「2ポイント差をつけて7ポイントを先取」するか「6ポイント同士になってから2ポイントを連続先取」したプレイヤーを、そのセットの勝者にするというルールです。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます