日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

人気のスケートリンク5選【名古屋編】

今回は名古屋近辺にあるスケートリンクをご紹介したいと思います。

名古屋スポーツセンター

名古屋スポーツセンターは、地下鉄「大須観音」駅から徒歩5分のところにあります。年中無休で冬休みと夏休みには平日の営業時間よりも早めに営業を開始しています。スクールやイベントが充実しており、毎年フィギュアスケート選手によるウィンターエキシビジョンも開催されています。

邦和スポーツランド

邦和スポーツランドは、地下鉄名港線「港区役所」2番出口を西へ200mのところにあります。毎週月曜と12月31日、1月1日は休館ですが土日や冬休み・夏休みは営業時間を早めて営業しています。鈴木明子選手が現在所属するスケートリンクになっています。

日本ガイシスポーツプラザ アイスリンク

日本ガイシスポーツプラザは、JR東海道線「笠寺」駅から徒歩5分のところにあります。毎週月曜と12月29日から1月2日まで休館となっていて平日の19時からは貸し切りでの利用もできます。ここは期間限定のスケートリンクとなっているのでHPなどでチェックしてからご利用ください。

モリコロパーク アイススケート場

モリコロパークは、リニモ「愛・地球博記念公園」駅を降りたところにあります。残念ながら名古屋市にはありませんが市街地から車でも30分と気軽に行ける場所にあります。2005年に行われた「愛・地球博」の会場が記念公園として残され、通年営業しているスケートリンクも開設されました。

名古屋栄 オアシス21

期間限定リンクとなっていますが、イベントが多彩でイルミネーションもあり子供から大人まで楽しめるリンクが特設されています。樹脂でできたリンクなので「濡れない」「冷たくない」という利点付です。ぜひHPでチェックしてみてください。

まとめ

家族や友達を誘ってぜひ一度気軽にスケートを楽しんでみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます