日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

カラオケの定番曲といえば? 〜女性編〜

大勢で行って盛り上がるのもよし、1人で行って好きな歌を心行くまで唄うのもよし。カラオケは日本が生んだ、実に楽しくて素晴らしい文化ですよね。
そんなカラオケについて、今回は定番曲~女性編~をご紹介したいと思います。

恋するフォーチュンクッキー/AKB48

各地の会社や学校、サークルの皆さんが踊る動画が話題を呼んだこの曲。誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。誰もが耳にしたことがあるということは、それだけ盛り上がれる人が多いということ。メロディや歌詞はもちろん、特徴のある振付がかわいいこの曲は、その場にいる皆が楽しめる一曲です。恥ずかしがらずに振り付きでどうぞ!

First Love/宇多田ヒカル

切ない初恋のワンシーンをしっとり歌い上げるバラードです。これをカラオケで歌われたらぐっと来てしまう人も多いのではないでしょうか。出だしの低音と、サビの高音をバシッと決められたらとても素敵な一曲です。明るい、にぎやかな曲が続いたあとに雰囲気を変えたいときにも持ってこいです。

Let It Go/松たか子

アナ雪旋風を巻き起こしたこの曲は、歌詞がとっても印象的で、自分への励まし、鼓舞、肯定が詰まっています。なにかと落ち込むことの多い世のなかで、この歌に勇気づけられたという人も多いそうです。映画を見ていない人も口ずさめる名曲、盛り上がること間違いなしです。

負けないで/ZARD

1993年リリースですが、いまも根強い人気があります。24時間マラソンのときなど、応援ソングとしてよく使われています。老若男女、世代を超えて愛されている曲ですので、カラオケで歌うと好感度が高いです。チームやゼミ仲間の結束も高まるかもしれません。

PRIDE/今井美樹

こちらも懐メロですが、凛とした女性を描いた歌詞は、いまもなお多くの女性の共感を呼んでいます。シンプルなメロディで唄いやすく、女子会でも、男女混合カラオケでも人気の高い一曲です。

まとめ

定番といわれる曲は誰でも唄いやすく、耳に残りやすいものが多いものです。なので受けもよく、カラオケで選曲しても外すことがありません。たとえば日頃はマイナーな歌手の歌を好んでいても、定番曲を1~2曲持ち歌にしておけば、いざというとき役に立つかもしれません。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます