日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

絶対食べて帰りたい!神戸のサッカースタジアムのおすすめグルメ

サッカースタジアムに行く楽しみの一つとして、生でサッカーの迫力を味わえる事ですね。そしてもう一つの楽しみが、「スタジアムグルメ」(通称スタグル)と呼ばれている、美味しい料理を味わう事です。
このスタグルのメニューは各地の特色が出ていて、地方料理が楽しめますが、その中でも、神戸のおすすめスタグルを紹介しようと思います。

神戸のサッカースタジアム

港町神戸に本拠地を置くヴィッセル神戸のホームスタジアムは、「ノエビアスタジアム」(通称ノエスタ)です。ヴィッセル神戸以外にも、プロ女子サッカーチームのINAC神戸や、ラグビーのコベルコスティーラーズの本拠地にもなっています。
そしてサッカーの開催時には、スタジアム前面の広場に「スタ飯ストリート」が展開されます。

一つ目のおすすめ

このノエスタのおすすめスタグルは、ズバリ!「タンドリーチキン」ですね♪
昔から外国人が多く居住している神戸には、インドやネパール、スリランカからの移民も多く住んでいます。ですから、本場のカレーの香辛料を使った、タンドリーチキンが味わえます。
ヨーグルトやコリアンダー、ターメリック等のスパイスに漬けこんだ鶏肉を、窯で焼いたタンドリーチキンの美味しさは、もう格別です!

おすすめスタグル、まだあるよ♪

そしてもう一つのおすすめスタグルと言えば、「神戸牛ステーキ丼」ですね。
神戸の名物と言えばやはり「神戸牛」なので、この神戸牛のステーキを使った丼ぶりも、絶対に食べて帰って欲しいです。お値段は1,200円~2,200円と、かなりお高いですが、本物の神戸牛を使用しているので、その味に満足する事間違い無いです。

まとめ

他にも「神戸と言えばスイーツ!」ですので、美味しいスイーツが沢山ありますが、この2点は「絶対に食べて帰りたい!神戸のおすすめスタグル」ですね♪

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます