日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

カラオケランキング 〜ボカロ編〜

カラオケ機器の曲選択の中に「VOVALID」というジャンルができるほど、ボカロ曲は沢山の人に歌われています。

「興味があるけれど、一体どの曲から入ればいいのかわからない…」
「どの曲が盛り上がるのかわからない…」

そんなあなたのために、初心者のためのボカロカラオケランキング7選をご用意しました!

1.「ワールドイズマイン」

作詞 作曲 ryo

言わずとしれた名曲。
『世界で一番お姫様』という歌い出しがとってもキュート!
女の子のあなたが歌うと、男の子達はあなたにメロメロかもしれません。

2.「magnet」

作詞 作曲 流星P

ボーカロイド初音ミクと巡音ルカのデュエット曲。
しっとりとした、大人のためのセクシーなバラードです。
友達と歌うにはぴったりです。

3.「ブラック★ロックシューター」

作詞 作曲 ryo

これもまた初音ミクの代表作です。
動画サイトで合唱曲として人気でもあるこの曲。
壮大なピアノロックで魅せるこの曲は、カラオケで盛り上がること間違いなしです。

4.「モザイクロール」

作詞 作曲 DECO*27

ボーカロイドGUMIが歌うロックな一曲。
皮肉を交えた歌詞と中毒性のあるギターリフがかっこよく、
ノリノリで歌えば盛り上がること間違いなしです。

5.「ハッピーシンセサイザ」

作詞 作曲 Easy Pop

こちらはGUMIと巡音ルカのデュエット。
軽快なリズムと歌いやすい歌詞が特徴です。
「踊ってみた」にも人気の曲のようです。

6.「右肩に蝶」

作詞 作曲 のりP


双子のボーカロイド、鏡音リン・レンがそれぞれ違ったバージョンを歌っています。
ストリングスが利いた乗りやすいリズムが覚えやすい!
詩的な歌詞で、歌えば友達をうっとりさせられるかもしれませんよ。

7.「千本桜」

作詞 作曲 黒ウサP

車のCMソングにもなった曲で、沢山人が耳にしたことがあるのではないでしょうか。
ネットの枠を超え、ミュージカル化もされた人気曲です。
人数関係なしに盛り上がれる、カラオケの締めにぴったりな一曲です。

いかがでしたか?
是非これを参考に、カラオケで素敵なボカロデビューを!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます