日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

職場の新年会でのマナー

職場の新年会は、仕事の一環です。楽しく呑むのも大切ですが、上司や同僚に失礼のない様に気をつけましょう!

乾杯のマナー

意外と知られていない乾杯のマナーを覚えておきましょう!
目上の人や上司との乾杯の際には、相手のグラスより自分のグラスを少し下げることを覚えておきましょう。
グラスを上に当てるのは失礼に当たるので注意しましょう。
ちょっとしたことですが、マナーを知っているかいないかの差はここに出ます。

空いているグラスに注意しましょう!

まず気を付けることは同席している人のグラスが空いていないか注意することです。
空になっていたらすぐにお酌をするか、他に飲みたいものがあるようなら注文しましょう。
ここで注意する点は、お酒が苦手な人もいるのでしつこく強要したりしないことが大切です。

ビールの注ぎ方

ビールの注ぎ方にもマナーがあります。
瓶ビールの場合は、ラベルが上に来るようにして注ぎましょう。
瓶を丁寧に両手で持っているのにラベルの向きまで気にしている人はなかなかいません。
しっかりとラベルの向きまで意識することで印象がよくなります。

事前の準備

職場の新年会となると、今年の抱負や一発芸を急に要求されることが予想できます。
あらかじめ、今年の目標と簡単にできる一発芸など準備しておくと当日慌てず楽しくお酒を飲むことができます。
そして大切なことは悪酔いしないことです。職場の飲み会での失敗はそのまま仕事にも影響してきます。
前日はしっかりと睡眠をとって体調管理をしておくこと、ウコンの力などを飲むなど悪酔いしない為にしっかり事前に準備をしておきましょう!

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます