日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

バーベキューで食べたい 野菜をふんだんに使ったレシピ

バーベキューと言えばやはりお肉ですね。しかし、バーベキューでの野菜も格別で美味しいですね。今回は、バーベキューで食べたい野菜をふんだんに使ったレシピをご紹介します。

野菜のスチーム焼き

(材料)
アルミのパウンドケーキの型(100円ショップにも売ってます)
アルミホイル(蓋として使います)

コショウ
オリーブオイル
白ワイン
にんにく
ブロッコリー、かぶ、人参、玉ねぎ、など好きな野菜
しめじ、シイタケなどのキノコ
ベーコン、ソーセージ

1.にんにくは薄切りにします。野菜やキノコ、ベーコン、ソーセージは食べやすい大きさに切ります。
2.アルミの容器に、にんにくと1で切った野菜などを好きな組み合わせで入れます。
3.オリーブオイル、塩、コショウ、白ワインをかけざっと混ぜて、アルミホイルで蓋をします。
4.あとは網に乗せて放っておくだけです。
5.火力にもよるので、時々チェックしながらお好みの焼き加減でお召し上がりください。

丸ごとホイール焼き

とにかく野菜を丸ごとホイールで包み焼きます。ジャガイモ、とうもろこし、なす、トマト、人参、玉ねぎ、ネギ、かぶ・・・色々ありますね。
網に乗せて焼いても、炭の中に入れてもいいでしょう。固い野菜は、炭に入れた方が早く焼けそうですね。
柔らかくなったら、皮や周りの焦げた部分を除いて醤油や塩などで丸ごと食べます。
家では出来ない外ならではの豪快な食べ方です。

この他にも、季節の野菜を取り入れたり味付けを変えてみたり、様々なアレンジが楽しめます。
あなただけのオリジナルを作ってみるのもいいですね

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます