日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

お正月は伊豆の民宿で温泉に浸かってゆっくり過ごそう

最近は、お正月を実家ではなく、海外や旅先で過ごすというケースが多々ありますよね。お正月は今や出国ラッシュの時期でもあります。せっかくお正月休みを取ることができたなら、普段とは違うことをしてみたいものですよね。今回は、お正月を伊豆の民宿で温泉に浸かりながらゆっくり過ごせるところをご紹介します。

伊豆の箱根地方の宿その1 伊東

伊豆箱根地方の宿には、和風な旅館の雰囲気とリゾート的な雰囲気が入り混じった温泉宿があります。伊東温泉の中心に流れる川沿いの宿は、温泉街となっています。なかには8本の源泉のある湯殿を抱えた宿があり、大浴場は広めに配置され、露天風呂に浸かりながら、一年の始まりを迎えるというのはいかがでしょうか。

伊豆の箱根地方の宿その2 箱根

箱根はたくさんの宿があることで知られているリゾート地ですよね。温泉はもちろんのこと、料理も売りにしている宿の夕食は、厳選素材を使った料理を楽しめます。旬の野菜や地元で取れた取れたての食材で作られた繊細な料理は、お正月気分にもってこいでしょう。また、伊豆といえば海ですよね。海鮮料理が豊富で、ずわい蟹などを食べ放題の宿もあります。

伊豆の熱海地方の宿

熱海というと場所が分かりにくいかもしれませんが、伊豆半島の根っこの部分に存在している温泉郷です。エステサロンやラウンジのある作りの宿に泊まり、普段の生活から一歩離れて、お正月気分でエステを受けてみてはどうでしょうか。敷地内から源泉が湧いている宿もありますので、日ごろの疲れを癒せる温泉がたくさんあります。

まとめ

会社によっては長くお正月休みを取れるところもありますが、お正月がお仕事の方は、自分なりのお正月休みを作って伊豆の温泉街をめぐってみてはどうでしょうか。日ごろのストレスの発散にもなりますし、英気を養ってまたお仕事に向き合えるかもしれませんね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます