日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

社員旅行の行き先ランキング 〜北陸編〜

北陸への社員旅行のおすすめはやはり金沢です。北陸新幹線が開通して東京から2時間半という距離になりました。より身近になったので、日帰り旅行でも十分満喫できます。その他にも少し足を伸ばせば、北陸ならではの魅力が味わえます。

兼六園

金沢の観光名所といえば兼六園です。社員旅行でもはずせません。有名な「ミシュラン」「ブルーガイド」の両方で、最高ランクの三ツ星に格付けされ、外国からの観光客も多い観光スポットです。
金沢城址と隣接する兼六園は、加賀百万石の藩主・前田家の庭です。さすが百万石といわれた大名の庭の規模の大きさを実感できます。とにかく広い庭なので、社員旅行では皆が迷子にならないように、効率よく回ることが大切。
四季折々の表情を見せてくれる庭園は、春は桜、秋は紅葉がおススメ季節です。

五箇山&白川郷

富山県の庄川沿いに点在する五箇山・白川郷の合掌造り集落は、世界遺産に登録されています。富山県の五箇所山は相倉と菅沼の2大合掌造り集落を中心とした地域です。
岐阜県にある白川郷は日本有数の豪雪地帯でも知られています。荻町合掌造り集落には114棟もの合掌造りのお家が出迎えてくれます。大自然に溶け込むようにたたずみ、日本の原風 景をのんびりと味わうことができます。

永平寺

永平寺は樹齢700年以上の杉木立に囲まれた深い山の中にあるお寺。道元禅師によって開創され、多くの雲水たちが厳しい作法に従って禅の修行を営んできました。実際に現在も200人以上の雲水たちが日夜修行に励んでいます。
10万坪の境内には70以上の建物が立ち並び、荘厳な雰囲気を漂わせています。泊まりこみで,雲水の修業に近い生活を送る参篭や参禅,研修もさせてもらえます。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます