日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

バーベキューで薫製を楽しもう!どんな材料があるとよい?

アウトドアバーベキューで燻製に挑戦!

燻製に挑戦してみたいけど何から準備したらいいの?
バーベキューコンロやダンボールを使って気軽に燻製を楽しみましょう。
面倒な組み立てもありませんし、屋外ですので煙も気になりません。

燻製にするならっぱり肉

野外のバーベキューで燻製を楽しむなら、まずは食材選びを楽しみましょう。お好みに合わせて牛肉、鶏肉、豚肉を選びます。この時、脂の少ない部位を選ぶことがポイントです。燻す時間が短くて済みます。
予めソミュール液(薫液)に漬け込んだものを用意すれば本格的ですし、当日塩をまぶすだけでも充分美味しくできあがります。

魚貝派のあなたにはこちら

魚貝好きな方には、イカ、ホタテ、エビ、サケの切り身などが水分も少なくおすすめです。もっと気楽に挑戦したいという方へは、シシャモやアジの干物がおすすめです。この場合、味付けは必要ありませんのでさらに簡単です。

手軽に楽しもう

燻製は準備するものが大変なのでは?という印象ですが、アウトドアバーベキューでの燻製作りは思ったよりもお手軽です。「バーベキューコンロ」、「ダンボール」、「スモークチップやスモークウッド」「金網」「アルミホイル」最低これさえあれば燻製が楽しめます。食材もチーズやウインナー、ハム、かまぼこなどの加工済みの食材ならさらに手軽です。

最後に

自分で作った燻製の味は格別です。

燻製専用のバーベキューコンロや組み立て式の燻製機もありますが、身近な材料で気楽に燻製をを楽しんでみましょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます