日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

社員旅行の行き先ランキング 〜九州編〜

ダイナミックな自然、名物グルメ、温泉など多くの魅力を持つ九州。社員旅行も見どころ満載です。九州7県の社員旅行の行先ランキングNO1をご紹介します。

食い倒れ!福岡名物屋台を満喫しよう

福岡の名物はとんこつラーメンだけではありません。人気の屋台をハシゴするという楽しみもあります。事前に食べてみたい屋台をチェックしておきましょう。屋台は終電前後からピークを迎えます。混雑を避けて夜9時までの入店がおススメです。また少々の雨なら営業しているお店が多いのですが、雨天休業というお店も多いので注意しましょう。どの屋台も特徴のあるメニューをそろえ、とにかく「うまくて、安い」がうれしいですね。

大地の息吹を感じる阿蘇を堪能しよう

東西18㎞、南北25㎞に及ぶ世界最大級のカルデラを有する熊本県の阿蘇。今も噴煙を上げる中岳は、火山の活動状況が安定しているときは火口見学ができます。また大観峰は、阿蘇を代表する展望スポット。正面に阿蘇五岳、眼下には阿蘇谷と呼ばれる町並みが広がります。

全国屈指の温泉郷、大分別府温泉

源泉数、湧出量ともに日本一を誇る大分別府はまさに温泉天国です。多彩な泉質の温泉が湧き、温泉巡りが楽しめます。別府市内にある8つの温泉郷と定番の観光スポット「べっぷ地獄めぐり」を満喫しましょう。社員旅行ではどんな世代にも満足度の高い温泉です。

イカつくしの港町、佐賀県呼子を満喫しよう

玄界灘に面した港町に20軒ほどのイカの活き作りの専門店があります。玄界灘と暖流の壱岐水道が育むイカは格別です。呼子の朝市も必見。毎朝7時から朝市通りで開催され、地元の魚介類などを並べた露店がずらりと並びます。

長崎異人館めぐり

かつての外国人居留地の南山手、東山手など長崎港を見下ろす丘陵地には、今も往時の面影を残す建物が立ち並んでいます。外国人居留地の生活の跡をたどりながら、異国情緒を楽しみながら散策ができます。社員旅行で人気NO1はやはり、グラバー邸。日本最古の木造洋館として、長崎で最も有名な洋館です。

南国のムードたっぷりフェニックス・シーガイア・リゾート

今、宮崎での社員旅行にイチオシ!太平洋に面した一ツ葉海岸沿いにあるフェニックス・シーガイア・リゾート。300ヘクタールものkj広大な敷地に、ホテルやゴルフコース、温泉、エステサロン、ガーデンプールなどが集まっています。宮崎ならではのグルメも充実。社員全員が満足できる観光スポットです。

桜島を望む薩摩藩77万石の城下町を散策しよう

鹿児島県は西郷隆盛や大久保利通など幕末に活躍し、明治維新の原動力になった人たちの故郷。市内にはゆかりのスポットが観光名所となっています。また何といっても大地のパワーが肌で感じられる迫力満点の火山島、桜島ははずせません。桜島の4合目、湯之平展望所から眺めるとまさに大地のパワーを全身に感じられます。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます