日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

横浜山手西洋館ハロウィンウォークに参加してみた

ハロウィンのお祭りもすっかり人口に膾炙しましたね。開催されるハロウィンイベントも年々増えています。今回は、スタンプラリーイベント『横浜山手西洋館ハロウィンウォーク』をご紹介します。

山手西洋館とは

横浜市中区、山手町とその周辺は、幕末以来明治32年まで外国人居留地として西洋館が立ち並び、現在でも異国情緒溢れる人気の観光地です。その山手に残る、美しい西洋館の数々は、今も訪れる人を楽しませています。

毎年ハロウィンウォークが開催

山手の西洋館でハロウィンの季節に毎年開催されているのが、仮装してあちこちの西洋館を回るハロウィンウォーク。2014年は、ブラフ18番館、外交官の家、山手68番館、YITC、ベーリック・ホール、エリスマン邸、山手234番館、山手十番館、アメリカ山公園、横浜市イギリス館、山手111番館、横浜人形の家、横浜マリンタワーで開催。スタンプラリーとなっていて、スタンプを集めた数によって先着で賞が貰えます。山手の町を仮装した人々が往来し、異国情緒の街はさらに不思議な非日常空間に。仮装コンテストやフェイスペインティング、西洋館の前庭で雰囲気のあるオープンカフェなども楽しめます。
ハロウィンウォーク当日に先んじて、各西洋館ではハロウィン装飾が公開。当日の混雑を避けてゆっくり鑑賞するのもいいかもしれません。

アクセス

最寄り駅は、JR石川町駅(外交官の家側)、みなとみらい線元町・中華街駅(アメリカ山公園側)。スタンプラリーは何処からでもスタートできます。

仮装もしくはフェイスペインティングさえしていれば、無料で誰でも参加できるハロウィンウォーク。皆さんも是非異国情緒の街で異国のお祭りを楽しんでみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます