日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

小学生の合宿 どんなバッグが便利?

合宿が予定されている小学生の皆さん!とその保護者の皆さん!
そろそろ準備を始めようかな、なんて思っているのでは?
まずはバッグから用意しましょう。
小学生に最適な合宿用バッグを考えてみました。

バッグは2個持ちが鉄則

学校やクラブから指示があると思いますが、合宿にはバッグが2つ必要。
宿泊用の荷物を入れるものと手持ちのものを用意するように言われるはずです。

宿泊用バッグはリュック型がおすすめ

成長期の小学生には体にバランス良く負荷のかかるリュック型がおすすめ。
手が空くことで怪我の防止にもなります。
置き忘れてそのまま・・なんていうおっちょこちょいも未然に防げるので小学生のうちはリュック型が良いのではないでしょうか。

長く使える落ち着いたデザインを

小学生のバッグはキャラクターものや原色系のカラフルなものに人気が集まりがち。
身体の大きさの変化もあるので6年間同じものを使うわけにはいかないかもしれませんが、せめて2~3年は使えるデザインかどうかを考えて購入を。
何かと費用がかさむ小学生時代、無駄なコストは抑えるように。

本人と一緒に選びましょう

小学生の合宿は保護者主導で準備しがち。
もちろん、大人がやった方が早いことも多々ありますが、なるべく自分で準備させる習慣をつけさせておくと、後々本人のためになります。
もちろんバッグ選びも本人と一緒にするのがベスト。
自分が気に入ったデザインのものを持ちたいのは大人も子供も同じこと。
自分で納得して買ったものはきっと長く大切にするはずです。

いかがでしたか?
小学生の合宿、保護者としては不安も多いでしょう。
しかし、帰宅後には合宿を通して、一回り成長した我が子の姿を見ることができるはず!
お子さんにとって合宿がかけがえのない宝物になりますように。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます