日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

お花見の時に便利なお弁当箱は?

お花見弁当と言えば、お重に入っているイメージがありますよね。
でも他の弁当箱の方が便利な場合もあるんです。
今回はお花見の時に便利なお弁当箱についてご紹介します。

内蓋の付いたお重

料理の汁を切って入れたのに、どうしても漏れてしまうことってありますよね。
普通のお重ではそのまま重ねているだけなので、ちょっと傾けただけで汁が漏れてしまいます。
その点内蓋のついたお重は汁漏れの心配がありません。
移動するときにちょっと傾いてしまっても安心ですね。

入れ子式のお弁当箱

料理を食べた後のお弁当箱ってどうしてもかさばって持ち歩くのも邪魔ですよね。
食べた後はコンパクトに重ねて収納できる、入れ子式のお弁当箱なら帰りもスマートに持ち運べます。
入れ子式は一人用の弁当箱に多いですが、大型弁当箱でも売っています。
家族4人分くらいの料理を入れることができるので便利ですよ。

使い捨て容器を使う

一番楽なのは使い捨て容器です。
食べた後はまとめて持ち帰り、そのまま捨ててしまえば洗う手間も省けます。
市販の使い捨て弁当箱でもいいですし、紙の空き箱を利用するのも便利です。
おしゃれなペーパーを敷いてサンドイッチなどを入れると見栄えもよくなります。

まとめ

いかがでしたか?
持ち運ぶときの便利さや、帰るときの荷物軽減に注目して選びました。
この記事を参考にして自分に合ったお弁当箱を選んでみてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます