日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

バーベキュー道具のお手入れ方法

家族や仲間で楽しむバーベキューって最高ですよね。でも後片付けをちゃんとしないと、次回使う時悲惨なことになってしまいます。バーベキュー道具のお手入れってどんなことをしたらいいのでしょうか。

持ち帰ったら早めに洗おう

バーベキュー場では洗うことができない場合も多いです。ひとまず目立った汚れだけ拭き取って、持ち帰ってから掃除をするようにしましょう。当日は疲れて片付ける気力がなくても、翌日忘れずにお手入れすれば大丈夫です。

汚れがひどい火床のお手入れ方法

一番汚れるのが火床部分で、油や食材が焦げてこびりついています。少しでも楽に掃除するには洗剤をかけてパックするのがポイントです。
1 取れる焦げ付きは取っておく
2 油汚れ用の泡で出る洗剤(ガスコンロ用や換気扇用)を吹き付ける
3 キッチンペーパーで覆って放置する
4 汚れが浮いてきたらたわしを使って掃除する
5 最後に食用油を塗って保護する

焼き網部分のお手入れ方法

焦げがついた焼き網も、しっかりお手入れしましょう。ガスバーナーで焼くと焦げが落ちやすくなります。
1 ガスバーナーで焦げを焼く(やけどには十分注意して)
2 たわしなどでこすり落とす
3 洗剤を使って洗う
4 きれいになったら乾燥させて食用油を塗る

お手入れしやすいコンロを選ぼう

コンロを購入するときは火床部分が外れるものを選びましょう。分解できるものの方がお手入れしやすいです。この記事を参考にお手入れして、次回のバーベキューも楽しみましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます