日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

花見のお弁当 〜おかず編〜

お花見に手作りお弁当を持って行って、家族や仲間とわいわい食べるのも楽しいですね。
お弁当のおかずはどんなものを入れたらいいかお悩みの方へ、お花見弁当にぴったりのおかずをご紹介します。

桜色がきれい!大根の甘酢漬け

大根を使って春を感じさせる漬物を作ってみませんか。
材料は大根5cmと梅酢大さじ2、酢、砂糖、みりんをそれぞれ大さじ1/2、塩少々です。
大根を薄く切りビニール袋に入れ、梅酢、酢、砂糖、みりん、塩を入れて揉み込みます。
一晩おいてなじんだら出来上がりです。
大根は型抜きで桜の形に抜くとより春らしくなります。

お花の形のはんぺん

はんぺんを型抜きで抜いて、花の形にします。
その中をくりぬいて魚肉ソーセージなどを入れるとかわいらしく仕上がります。
簡単ですが見栄えの良い一品です。

彩鮮やか卵焼き

赤や緑の食材を使ってひと手間かけた卵焼きはおいしくて見た目もきれいですよ。
材料は卵2個、かにかま、菜の花です。
卵は好みに合わせて砂糖や塩で味付けします。
普段どおりに卵焼きを焼く途中で、かにかまと茹でた菜の花をのせて巻きます。
あんまりたくさん入れると巻きにくいので気持ち少なめにしましょう。
巻いたあとにラップを使って形を整えてから切ると形が崩れません。

まとめ

彩が鮮やかになるように食材を組み合わせると楽しいお花見弁当になります。
旬の食材は栄養がありおいしいのでたくさん取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます