日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

サバゲー 初心者 はレンタル利用が得か?

サバゲー初心者で何を買えばよいのか分からない、
どれぐらい投資すべきかも分からないということがあります。
そのようなときこそ一度レンタルで利用してみて以降の購入品のリストが決めるのが堅実です。

装備をレンタルしたらどれほどのお金がかかるか

まず、サバゲーの一式の中でレンタル可能な備品を確認します。

・フェイスガード(マスク、ゴーグルが一体となった防具) 300円
・エアガン 2000-3000円
・BB弾(エアガンの弾) 1000円
・ニーパッド(ひざ当て、緩衝具) 500円
・迷彩服 500円

このレンタル品はサバゲーにおいてどれも必要不可欠なので、自前がない場合は
全てレンタルしなければなりません。
フェイスガードとニーパッドは、身体の大切な部分、骨だけでクッションとなる脂肪や筋肉のない部分を
保護するものです。
エアガンは攻撃手段として必要であり、もちろん弾が必要となります。
迷彩服は上下とブーツがセットでそろっていることが多いです。
これらすべてをレンタルする場合、自分がそろえるべきものは
交通用の服と手袋のみと、大変手軽であり、装備にかかる費用は
5000-6000円程度となります。

自前で装備をそろえるのとどちらが得か

自前で装備をそろえるときは、
フェイスガードは、安いもので1000円、エアガンは電動銃で安くて5000円、
BB弾が1000円、ベスト(上着)が3000円、ブーツが4000円、
ニーパッドが2500円、手袋が300円といったところです。
つまり、最低限でも20000円は見積もっておくべきですが、
上記のレンタルの3、4回分と考えると
体験のため、初回の購入品検討のためならばレンタル、
長期的に続けることとなると購入が得となります。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます