日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

社員旅行の行き先ランキング 〜東海編〜

東海地方での社員旅行人気ベスト3をご紹介します。

1位 伊勢神宮

高円宮典子さまと千家国麿さんの結婚式が執り行われたのが伊勢神宮です。また20年に一度の式年遷宮、いわゆるお引越しが済んで、ますます人気になったお伊勢参りが社員旅行NO1人気になりました。
日本人の心の拠り所として、また由緒正しい神社として、人生一度は詣でたい神社です。
古式ゆかしい神社の参拝ですから、いろいろなしきたりがあり、事前に社員の皆さんでオリエンテーリングしておいた方が安心かもしれません。たとえば「参拝の順序は、外宮から内宮へ回る」とか外宮、内宮のどちらか片方だけをお詣りするのは、「片まいり」と呼ばれタブーとされているなど、知らないと恥をかくことになってしまいます。

2位 名古屋城

名古屋城といえば天守閣に輝く金のしゃちほこ。しゃちほこの原寸大のレプリカの見られます。その大きさにはちょっとびっくりするかもせれません。また、バーチャル体験フロア、重要文化財の名古屋城本丸御殿障壁画や名勝二の丸庭園など、見どころも多いのでゆっくり時間を取りましょう。
展望室では、お殿様気分で天守閣の最上階から城下を眺めることができます。

3位 白川郷

大自然に溶け込むようにたたずむ白川郷合掌造り集落。合掌造り集落の中でも一番大きく、強風を防ぐためにすべての合掌造りの家が同じ方向を向いているのも圧巻です。
114棟の合掌造りのなかでも、必見なのが江戸時代中期に建てられた和田家です。集落で最大規模な住宅で、代々の名主を務めた和田家の由緒ある邸宅です。
独自の文化と暮らしを今も感じさせてくれる白川郷は、なんとなく心がほっとする日本の原風景を思い出させ、常に人気の観光スポットとなっています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます