日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

社員旅行のプラン 〜東京に行くなら〜

東京で人気のある観光スポットの中でも、特に社員旅行で盛り上がれるプランをご紹介します。

一度は訪れたいスカイツリー

スカイツリーは話のタネに一度は行っておきたい観光スポットです。スカイツリーには4つの見どころがあるのでチェックしておきましょう。まずは何といっても展望デッキ。こちらはあらかじめ予約しておきましょう。そしてショッピングモール「東京ソラマチ」「コニカミノルタプラネタリウム天空」「すみだ水族館」です。

コニカミノルタプラネタリウム天空は単なるプラネタリウムではなく、エンターテイメント性の高いものになっています。展望台は天気が良ければ、都内が一望でき、富士山まで美しくみられます。

海外の観光客にも人気の浅草寺

大きな赤い提灯がシンボルになっている浅草寺の総門である雷門。そしてここから浅草寺の境内まで伸びる仲見世の雰囲気は独特なものがあり、外国人にもとても人気があります。

ここを抜けると正面に見えてくるのが「宝蔵門」でこの裏側には500㎏もあるといわれる大きなわらじがあります。五重塔はライトアップされるので、夜でも楽しめます。

すぐ近くには「かっぱ橋道具街」があり、料理道具をはじめ、面白いものがたくさんあるので、料理に興味のない人でも十分楽しめます。

活気あふれる築地市場

東京の胃袋「築地市場」の規模は世界最大で、観光スポットとしても人気上昇中です。特に人気なのがマグロの競り。活気あふれる競りの掛け声が響き渡ります。見学希望者も多く、朝4時30分から先着順になっています。なかなか見ることができない希少な経験なので、早起きをしてでも行ってみたいところです。

築地の場外では、一般の人も気軽に買い物ができるようになっています。また美味しいものを食べさせてくれるお店も多いので、競りを経験したら新鮮な魚介類を食べさせてくれる定食屋さんで朝食を食べてもいいですね。

まとめ

東京はうまくプランを立てればとてもたくさんのスポットを巡ることもできますし、鎌倉や千葉へも足を延ばせるのでおススメですよ。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます