日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

旅行の必需品は? 〜海外編〜

海外旅行に行く場合、持ち物は沢山いりますよね。渡航先は思ったより寒いかもしれないから上着が沢山必要…など、考えたらきりがなくなってしまいます。そんな海外旅行で、これだけは持って行ったほうが良いと思われるものをまとめました。

忘れたら渡航できない!”パスポート”

まず、絶対に必要なものがパスポート、航空券、ビザなどです。航空券は最近渡されずにE-checkだけでOKなものも沢山ありますので、とにかくパスポートが大切です。また、ビザの申請をしないと入国できない国もあるので確認しておく必要があります。パスポートは、有効期限から6カ月以上ないと渡航できない場合もありますので要注意です。

クレジットカードなど

その他、クレジットカード、現金、携帯電話は必ず携帯するようにしましょう。クレジットカードはとても便利です。クレジットカードがあれば煩わしい両替もしなくて済みますし、旅行損害保険が付帯しているものもあり、クレジットカードで購入したものについては保証がつきます。製品の故障や盗難に遭った場合でも、返金してくれる可能性が高いのです。

あると便利なお役立ちグッズ

それでは、あると便利なお役立ちグッズには何があるでしょうか。まず携帯したいのが電子辞書です。携帯電話でも辞書機能がある場合でも、現地でネットにつなげられない場合があります。それから、圧縮袋です。衣類を圧縮してしまうことが出来るのでかなりスペースを作ることができます。お土産などでどんどん荷物が増えるので、圧縮できるものは圧縮して場所を作りましょう。それから電気シェーバーもとても便利です。これ1本あれば、現地でカミソリについて悩む必要もありませんし、女性のムダ毛処理にも便利です。冬から夏のリゾートに向かうと、うっかりムダ毛処理を忘れてしまうということもあり、そんなときに重宝します。

まとめ

海外旅行で必要なものは色々とありますが、まずはパスポートとビザさえあれば渡航する事が出来るので、それだけは忘れないように何度もチェックしましょう。また、飛行機内でリラックスするマクラやスリッパといったグッズなどもあると便利ですね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます