日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

広島県でさくらんぼ狩りができる農園リスト

初夏から夏にかけてのアウトドアにおすすめのさくらんぼ狩り。
ハウス栽培が多く梅雨時期でも楽しめるので、雨の日のお出かけにもおすすめですよ。
また、さくらんぼは栄養もたっぷりなので女性にも嬉しい果物です。
今回は広島県でさくらんぼ狩りが楽しめる農園をご紹介します!

果実の森公園

期間:6月上旬〜下旬
料金:入園料1人(5歳以上)500円
品種:佐藤錦、高砂、ナポレオン、山形美人ほか
おみやげ:100g500円
三原市の白龍湖近くにある果実の森公園。
園内では一年中、果物が栽培されています。さくらんぼの時期に販売される
「さくらんぼアイス」は果肉入りでとっても美味しいですよ!
おみやげ屋も充実しているので、さくらんぼ狩りの後は買い物や散策をしても
楽しそうです。

フルーツの森 平田観光農園

期間:6月中旬〜下旬
料金:30分食べ放題 大人(小学生以上2100円 小人(3歳以上)1050円
品種:高砂、レッドグローリー、佐藤錦、ナポレオン、サミットなど
三次市にあるフルーツの森 平田観光農園の魅力は施設が充実している所です。
さくらんぼの時期は真っ赤なさくらんぼが鈴なりになりますよ。
また、農園内ではバーベキューをしたりレストランで食事もできます。
どうぶつ広場やアウトドア体験も豊富なので子供連れの方におすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
西日本でさくらんぼを栽培されている所は比較的少ないので広島県でさくらんぼ狩りが
できる上記2つの農園は貴重なスポットです!
広島県でさくらんぼ狩りを楽しみたい時の参考にして下さいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます