日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

温泉 秘湯といえば 九州のココ!

寒い時期が続きますね。
こういう時は暖かい温泉に浸かって寒さを吹き飛ばしたいものです。
今回は気軽に利用できる日帰り可能な、九州の秘湯3つを紹介致します。
風情があり、ゆったりと浸かれそうな所を厳選しましたので、ぜひご覧下さい。

妙見温泉 山里の宿 おりはし旅館本館

HP http://www.orihashi.co.jp/
住所 鹿児島県霧島市牧園町下中津川2234
TEL 0995-77-2104
アクセス JR隼人駅よりタクシーで約15分
料金 1泊2食付17,000円~

建物は大正時代に建てられ、創業は妙見温泉で最も古く、長い歴史を感じさせる建物と緑に囲まれて、どこか神聖な雰囲気が漂う旅館です。おりはし旅館で一番評判が良いのがキズ湯で、33度のお湯と46.9度あるお湯と交互に入浴します。
まずは33度のぬるめのお湯に浸かり、身体の芯からあったまった後はほかほかのお湯に浸かり疲れを癒すのが醍醐味です。

由布院温泉 ゆふいん泰葉

HP http://www.yasuha.co.jp/
住所 大分県由布市湯布院町川上1270-48
TEL 0977-85-2226
アクセス 由布院駅よりタクシー約5分
料金 1泊2食付17,000~

2000年に開業し、建物は質素な感じですが、新しい旅館です。
本館の中はゆったりと落ち着いた空間になっており、とてもオシャレです。
本館の源泉は青い湯。少しぬるぬるとしているのが特徴で、お湯から上がった後のお肌がつるつるします。
また、食事のレベルも高いと評判の旅館です。

人吉温泉 しらさぎ荘

HP http://www.shirasagisou.jp/
住所 熊本県人吉市下林町2647-2
TEL 0966-22-3420
アクセス JR人吉駅からタクシーで7分
料金 1泊2食付8,500円~/ 素泊まり4,500円~

人吉といえば、味や文化を伝える6つの蔵。この温泉はその中の一つになります。
温泉のお湯はすこしぬるっとした優しい感触のお湯で、温度も人間の感覚に丁度良いように調整されているそうです。
人吉温泉 しらさぎ荘は温泉よりは食事の方をメインとして営業されているそうで、人吉の蔵巡りにちなんだ”蔵めぐり御前”が名物だそうです。(1800円)

最後に

今回は特に評判の良い3つ紹介致しました。
もちろんこの他にもまだまだあるのですが、今回紹介した温泉はとてもお勧めなので、ぜひ行ってみて下さいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます