日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

さくらんぼ狩りの服装はワンピースでも大丈夫?

初夏になると小さくて赤い可愛らしい実がなり、誰からも愛されているさくらんぼ。
ぜひ、摘みたての甘酸っぱい香りを楽しむためにさくらんぼ狩りへ出かけてみてはいかがでしょうか?
さくらんぼは木になっているし、しゃがむこともないだろうからワンピースでも大丈夫かなと思う方もいるでしょう。
可愛らしいさくらんぼに合わせて可愛い服装で行きたいですもんね。
そこで、さくらんぼ狩りはどんな場所でどうやるのか知り、服装はどんなものが合っているのか考えていきましょう。

さくらんぼ狩りを行う時期や場所

時期としては、桜の花が散りそのあとに実がつく頃ですので、だいたい6月の初夏から8月下旬頃までの約3カ月になります。
地方によって、品種によっては時期が違ってきますからよく調べてみましょう。
場所としては山の中だったり、傾斜が多いようです。また暑い時期の自然の中ですから、必ずといっていいほど虫もいますし、蚊などに刺されることも多いでしょう。

さくらんぼの収穫方法

さくらんぼは木になる果物です。少し手を伸ばせば届くところにさくらんぼがなっていますから、手軽に摘むことが出来ます。
しかし、上になっているさくらんぼの方が太陽の光をしっかり浴びられ甘く美味しく育つことを知っていますか?
上のさくらんぼは脚立を使って取りますから少し大変です。
斜面になっているところでは脚立の設置の仕方にも色々コツがあるようですから気をつけて使用してください。

まとめ

虫に食われて赤くなり気分が落ち込んでしまうことも考えられますから、パンツスタイルがオススメですが、やっぱり可愛く行きたい方はワンピースでもありかと思います。
なによりさらっと着れるワンピースは涼しくゆったりと過ごせますよね。
あまり短いものだと脚立の時に気になってさくらんぼ狩りに集中できませんから、出来ればひざ丈よりも長いものだと安心です。
足元はヒールのものは避けた方がベター。
ワンピースの時は虫よけスプレーとさされた時用の塗り薬を用意していきましょう。
ぜひ今年の夏はいつもの可愛い自分で楽しめる、自然の中で大きく実った真っ赤なさくらんぼをたくさん堪能してみてくださいね!

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

さくらんぼ狩りカテゴリ

おすすめカテゴリ

おすすめサービス

調整さんをフォローする

人気記事ランキング