日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

カラオケで歌いたい懐メロ 〜アニソン編〜

自分が若かった当時のアニメソングというのは記憶の隅に追いやられ、
きっかけがなければなかなか思い出す機会がありません。
そこで、今回は10-15年ほど前のアニメのテーマソングを中心に紹介します。
どれも懐かしく、パワフルな曲ばかりなので、カラオケにはもってこいです。

「WILD CHALLENGER(ボボボーボ・ボーボボ)」

ぶっ飛んだ展開と痛烈なギャグが特徴のシュールアニメの一つです。
恐らく知名度もそれなりに高く、かなりのアップテンポなのでノリもいいでしょう。
しいて言うならば、かなり歌うのが難しいということですが、
むしろ歌いたくなる一曲です。

「葛飾ラプソディー(こちら葛飾区亀有公園前派出所)」

日曜日のアニメの代表格だったであろう「こち亀」のOPです。

「さらば(あたしンち)」

当時クレヨンしんちゃんやちびまる子ちゃんなどの家庭アニメが流行る中で
ぽんと現れたアニメです。
2009年に終了した息の短いアニメでしたが、この作品のファンも多かったはずです。
当時流行したユニット「ゆず」の曲ということもあり、多くの方が知っていると思いますので
多人数カラオケに向いています。

めざせポケモンマスター(ポケットモンスター)

現在でもゲームのグッズが売られている超人気アニメです。
実は、もともとは97年から放映されている、とても長い作品です。
ポケモンのモノマネをして合いの手を入れたりするといいかもしれません。

Butter-Fly(デジモンアドベンチャー)

カラオケの履歴などを見ても、大概どこの店でも入っていたり、
近くの部屋から聞こえてきたりするほど超人気の曲です。
かなり古い曲にも関わらず今でも普通に知っていたりします。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます