日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ラフティング 北海道 にいくなら時期はいつがいい?

北海道では夏だけではなく、雪解けの春もラフティングを楽しむエリアが満載です。今回は、北海道でできるラフティングの場所をご紹介します。

北海道ライオンアドベンチャー

ニセコにあるこちらの会社では、春の雪解け水で水量が増した尻別川でのエキサイティングなラフティングで遊べます。雪解けとあって水は冷たいですが、興奮の連続コースです。春コースは4月下旬から5月下旬までの期間で、雪解け水が徐々に減っていくので、その後の10月下旬までは夏コースとなります。
夏になるといよいよ川遊びが解禁です。ボートから飛び込んだり、川から見る景色を楽しんだり、夏の北海道の自然を満喫できます。料金は大人5400円、小学生が3890円で、小学生は6月から参加できますので、ご家族で楽しめます。

持っていくもの

持ち物は、水着(または下着を代用してもOK)、濡れても良い長袖、長ズボン、タオル、着替えで、4月と5月、9月と10月はさらに温かい上下のインナーと、厚手の長そでシャツやフリース、ジャケットなど保温できる温かい服装が必要です。ジーンズや綿パンは濡れると堅くなる素材の衣類は不可です。また、ここでは夏コースのみ1ボートの貸切で、ペットの犬も一緒にラフティングができるという、愛犬家には嬉しい特典があります。夏の暑い日は、持参した水着とレンタル無料のウエットスーツを着用します。それ以外の日は、持参した温かい上下のインナーとドライスーツを着て、最後にヘルメットとライフジャケット、リバーシューズを履いて装備完了です。

まとめ

北海道ならではのアクティビティの一つであるラフティング。ぜひ家族や愛犬と一緒に楽しんでくださいね!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます