日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

結婚式二次会の幹事から贈るサプライズ企画

結婚式の二次会にサプライズはつきものですよね。幹事として、新郎新婦へサプライズをするなら、こんな演出はいかがでしょうか?
いくつかピックアップしてみましたのでご紹介いたします。

プレゼント

まず間違いないのがプレゼントです。手作りのなどは特に喜んでもらえると思います。
ケーキ・ブーケ・ウェルカムボードなどがメジャーとなっています。
例えば、二次会の当日ゲスト全員に新郎新婦との思い出の写真を1枚ずつ持ってきてもらい、その場でアルバムにしてプレゼントするなんていかがでしょう。
また、ゲストに写真を持参してもらわなくても、披露宴で新郎新婦が退席している間などに、各テーブルをまわってチェキなどで写真を撮るのも良いと思います。一言メッセージを添えてもらうと受け取る新郎新婦の嬉しさも増しそうですね。

余興

幹事として事前に新郎新婦とはしっかり二次会の内容を打ち合わせしてますが、余興があることだけは内緒にしておきます。
そして当日、新郎新婦が予想もしていなかった歌やダンスが始まれば、十分サプライズになるでしょう。
登場の仕方などを工夫することで、サプライズのレベルはぐんと上がります。

ムービー

新郎新婦の友人が作ったムービーをいきなり流すのも素敵ですね。友人との思い出の地や、出身の中学・高校での撮影などはとてもお勧めです。それだけで懐かしくなり涙を流す新郎新婦も多いです。
友人からはもちろん恩師からのお祝いメッセージなどを入れるのも良いですね。
こちらは事前の準備が大変ですが、大変な分新郎新婦の喜びも大きいと思いますし、きっと感動の涙を見られるのではないでしょうか。こちらが一番手堅いサプライズ演出かもしれません。

どんなサプライズにせよ、新郎新婦は必ず喜んでくれます。二人の喜ぶ顔を思い浮かべながら、二人にピッタリのサプライズ演出を考えてみてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます