日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

オフィス 大掃除 道具はどこで買いますか?

年末年始はオフィスや仕事場を大掃除することが多いですよね。大掃除を初めて行う新しいオフィスや、前年までは業者に頼んでいたけれども今年は自ら大掃除するというケースがありますよね。そんなとき、大掃除の道具はどこで買えばいいのかご紹介します。

中古で借りるケース

オフィスでは大掃除を行うのは、年末だけだったりします。年末だけのために大掃除道具を全部そろえるよりは、中古サービスで大掃除道具を借りる方が安く済むかも。インターネットで調べればオフィス用の大掃除道具の中古販売やレンタルサービスがありますので、年に1度の大掃除の場合は、レンタルや中古販売会社を視野に入れておきましょう。

大掃除道具の種類

レンタルサービスや中古品を利用するならば、次にどういった大掃除の道具が必要であるか、自分の会社・オフィスに合った掃除道具をリストアップしておきましょう。いざレンタルサービスを使用するとなると、こまごまとしたものまで必要になることがあります。たとえばカーペット清掃機のバキュームを借りる時に、付属品として、アタッチメントチューブやすき間ノズルなどが必要かどうかも細かくリストにしておくことが大事です。

レンタルや購入を検討している場合

オフィスはフローリングコートを利用しているところが多いです。フローリングの床にはそれに合った洗剤があります。レンタルや購入を、インターネットを使って買うことを検討している場合は、自分のオフィスの床に家庭用のワックスを使用しても構わないのかどうかを、きちんと調べてから購入することが重要となってきます。

まとめ

自宅の仕事部屋だけではなく、企業や勤め先の大掃除道具は一度買いそろえてしまえば楽ですが、レンタルすればそれだけ費用が浮くこともありますので、社員にアンケートなどを取って、何がどれだけ必要かを下調べすると良いでしょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます