日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ラフティングで北海道 半日で満喫コース

ラフティング。皆さんは経験したことがありますか?ラフティングは小型ボートで川下りをする、世界大会もあるスポーツですが最近では親子揃って参加でき、人気です。
このラフティング、北海道旅行に組み込む方も多いんです。理由は雪解け後の激流を楽しめるから。
今回は北海道で、半日で楽しめるラフティングの色々を調べてみました。

ニセコ「尻別川」

春の激流下りが楽しめます。雪解けで水量が多いこの時期はスリル満点、例年4月初めから始まります。所要時間は3時間程です。料金は会社毎の設定で、7名位までのグループ料金が有ります。おやつ付きやペット同伴可(夏季)もあるようです。最寄の宿泊場所からの送迎してくれる会社もあるようです。

千歳川

水の透明度が素晴らしい千歳川。ここでも「清流下り」というものがあります。流れが穏やかなので挑戦しやすいかもしれません。JR千歳駅で待合せの会社もあるのでアクセスがいいですね。

豊平川

札幌市の大きな川です。こちらは雪解け後の5・6月限定で、水量が減った後は開催しません。確かにこの川は普段は水量が少なくて川べりで遊ぶ方もいる位ですから、期間限定も頷けますね。

沙流川

日高山脈から流れるこの川。水質調査で一位をとるくらいとても綺麗な川です。日高の雄大な自然を満喫しながら、水の美しさに酔いしれましょう。

おわりに

装備を万全にして、ガイドさんを信頼しましょう。実は筆者、一度だけ体験しましたが、やみつきになります(笑)。
北海道の自然と川を満喫できるラフティング、あなたも是非挑戦してくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます