日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

クリスマスオーナメントの作り方【靴下】

クリスマスを可愛く彩るオーナメントを手作りしてみませんか?
家に余った端切れを使って、世界に一つだけのクリスマスオーナメントは特別な一日を演出してくれること間違いなしです。
初心者でも簡単に作れるので、お裁縫が苦手な方もぜひチャレンジしてみてください。
今回はクリスマスの定番、靴下のオーナメントの作り方をまとめました。

材料

お好きな布
綿
ボタンやテープ、レースなどの飾り

作り方

①布を靴下の形にカットします。
表布と裏布の2枚のを同じ形に切りましょう。
その際、縫い代を1cmとっておきます。
②表布と裏布を中表にして合わせ、飾り用のテープをはさんで縫い合わせます。
このテープがオーナメントをつるす際にひっかける部分になりますので、忘れないように注意してください。
また、返し口を5cmほど開けておくようにしましょう。
③返し口から布をひっくり返し、綿をしっかりと詰めていきます。
④返し口を「コの字縫い」でとじて、ボタンやレースなどをつけて完成です。

コの字縫いって?

コの字縫いとは二つの布を折り山で縫い合わせる方法です。
まず、玉結びをして、布の内側から手前に針を出します。
次に糸が出ている折り山からもう一方の折山の真下に針を刺し、布の中を通って3mmから4mm先に針を出します。
同じようにして縫い進めたら、ゆっくりと引っ張って二つの布をきれいにくっつけます。
最後の1針を二つの記事の真ん中に刺し、玉結びをして、その真横から2、3mm先に針を出し、玉結びを布の内側にいれこんだら出来上がりです。
この方法だと糸が表に出ないので、きれいにしあがります。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます