日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ベーベキューのお肉に下味は必要?

やっとバーベキューの季節が近づいてきましたね。色とりどりの野菜や、海鮮と色々ありますが、主役は何といっても「お肉」ですね。

どのようにして焼く?

みなさんお肉はどうやって焼いているのでしょうか。おそらく一番多いのは買って来てそのまま網で焼き、焼く肉のタレをつけて食べる、ではないでしょうか。これはこれで美味しいですが、簡単な下味をつけることでもっと美味しくなるんです。

たったこれだけでお肉が変わる!

おろしにんにく、ごま油、塩をお肉にかけて揉み込む、たったこれだけでとても美味しくなるんです。牛肉、豚肉、鶏肉、どんなお肉でも大丈夫です。調味料の分量は、色々試しながらお好みの割合を見つけてください。ボールに入れて揉み込んでもいいですが、後片付けが面倒な人はビニールやジップロックに入れてモミモミしてもいいですね。お家で下味をつけて、そのまま持って行けます。

もうちょっとアレンジしたい人は、すりゴマ・きざみネギ・粗びきコショウなどをお好みで加えてください。

ポイント

塩は、自然塩がミネラルを多く含んでいるためお勧めです。
おろしにんにくは、チューブ入りでも大丈夫です。しかし、時間に余裕がある人はニンニクをすりおろした方が、美味しさが増します。
ごま油を多めにすると、香ばしい香りが増し食も進みます。

特に安いお肉にこの下味をつけると、見違えるほど美味しくなります。是非一度試してみてくださいね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます