日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

旅行で大阪に行こう!おすすめ観光地ベスト3

関西の中心、大阪はたくさんの観光スポットがありますが、その中でも人気の観光地ベスト3を厳選してご紹介します。

360度見渡せる空中庭園展望台

梅田のランドマークのひとつ「梅田スカイビル」の最上部分にある日本有数の360度解放された展望台、それが空中庭園展望台です。展望フロアではさまざまなデザイナーズチェアが配置されており、くつろぎや語らいの場を演出しています。
昼間は開放的で太陽の光をさんさんと浴びる展望台、夜は大阪の夜景を堪能できるデートスポットして人気があります。ここから眺める大阪湾に沈む夕日の美しさは「日本の夕陽百選」に選ばれたほどです。
夕日が沈みきるころになると、今度はルミ・スカイ・ウォークがその魅力を発揮します。青・緑・紫の蓄光石で描かれた天の川やオーロラが出現し、星空の散歩道に変身。頭上の満天の星に囲まれて、ロマンチック度120%です。

アクセス:阪急・地下鉄「梅田駅」より徒歩5分、JR「大阪駅」より徒歩10分
入場料:大人700円、中高生500円、小学生300円、3歳以上(幼児)100円、65歳以上500円
営業時間:10:00~22:30(最終入場22:00)

最新アトラクションで大興奮!梅田ジョイポリス

さまざまなアトラクションが揃う梅田ジョイポリス。今話題の「ワイルドリバー スプラッシュ!」は、ラフティングをイメージしたライドに乗ってスリリングな激流下りが楽しめます。さらに4Dを使ってかつてない恐怖体験ができるホラーアトラクション「生き人形の間」も話題になっています。
大人から子供まで楽しめる最新のアトラクションが充実しているので、ぜひ体験してみてください。

アクセス:JR大阪駅中央北口→徒歩7分経路検索 車 阪神高速梅田出入口から3分
入場料:シングルチケット(アトラクション券1枚)600円、ジョイセット3(アトラクション券3枚)1400円、パスポート(アトラクション乗り放題)2,200円
営業時間:11~23時

定番だけどやっぱりはずせない道頓堀

大阪でもっとも大阪らしいところが道頓堀。グリコの看板、カニ道楽の看板など記念撮影はもうてっぱんですね。とにかくいつ行っても活気にあふれているので、これぞ浪花の中心地といえます。
食い倒れの街、道頓堀ならではのたこ焼き、お好み焼きなどの「粉もん文化」も満喫しましょう。
またお笑いのメッカとして道頓堀角座が2013年夏、道頓堀のメインストリートにできました。気軽に落語、漫才、ライブなどを楽しむことができます。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます