日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

キャンプ時の服装 〜子供編〜

長い長い夏休み。

家族との思いで作りには、ちょうど良いお休みですね。

山に川。海に滝。そして、キャンプもいいですね。わいわい言いながらテント張りや、
バーベキュー。夜は、満点の星空を見て、家族と楽しい話をする。
本当に子供たちにとっては、いえ、大人だって、忘れられない一時になることでしょう。

キャンプですから、やはり、きちんとしておきたい服装。子供たちは、どのような
服装で、キャンプに出発したらいいのか、少しまとめてみました。

運動靴

毎日はきなれた運動靴が好ましいです。
もし、近くに川などがある場合は、川遊び用のくつを持っていくと良いでしょう。
ビーチサンダルは、滑ったりして危険ですので、やめておきまよう。

前開きの長袖シャツ

長袖の方が良いと思われて、長袖一枚にされるかたもいますが、
キャンプ場までの道中は、休憩したりするときに、やはり半袖になり、汗で体を
冷やさないようにした方がいいと思います。

中に半袖のTシャツを着て、上から前開きの、脱ぎ着しやすい長袖シャツをはおると
いう服装になります。

薄手のジャージ生地のパンツ

やはり、上着と同様、汗を掻いたときにすぐ乾くので、ジャージ生地のパンツは
お勧めです。
しかも、ジャージなら汚れても、平気ですね。

そのほかにも、もし季節が冬ならば、防寒用のフリース、ダウンジャケットなどが
必要になります。

 

楽しいキャンプ。服装も持ち物もバッチリにして、いい思い出を作ってください。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます