日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

【東京】サバゲー用品をレンタルするならどこ?

サバゲーの雰囲気を知りたい、月に数回サバゲーをしたい、お気に入りの装備が壊れてしまった、などサバイバルゲームの装備レンタルのシチュエーションは様々です。
しかし、店に応じてレンタルできる装備やその値段は変わってくるのでまずは自分がレンタルしたいものが何なのかを明確にする必要があります。
今回は、東京各所にあるサバゲーフィールドで、レンタルが得な場所を紹介します。

ASOBIBA 東京フィールド

ASOBIBAは、東京では現在数か所フィールドを設けています。
基本的に、電動ガンを含めたフルレンタルの場合、料金は2500円から3500円までの間であり、他のサバゲーフィールドと比べてフルレンタルにしては安い仕様となっております。
その上、このうち「お台場フィールド」のみ、レンタル料が無料という、前代未聞の仕様です。
ただし、レンタルできるものは銃と靴、上着にマスクのみなので、少なくとも他のものはそろえておく必要があります。

サバゲー NO9

こちらでレンタルできるのは、上下の迷彩服に銃とゴーグル、ブーツ、無線、プロテクター、帽子です。
したがって、手ぶらできてもここで全てレンタルすることで簡単にプレイできます。
しかし、これら全てをレンタルした場合、料金は6400円程度となり、比較的高額になります。
また、マスクのレンタルがないので、顔の目以外の部位をサポートするものは、自分でそろえておく必要があるでしょう。

OPS

銃とマスクのみレンタルできます。
両方で一日3000円と、比較的安価ですが、服の上下と靴などはそろえておかなくてはなりません。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます