日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スケートリンク神奈川 銀河アリーナはアツい!

銀河アリーナは、神奈川県の相模原市にある公益財団法人が経営しているスケートリンクです。夏は、プールになり冬はスケートリンクになる通年型では無いが、とても人気のスケートリンクです。

気になるリンクの大きさは?

夏はプールで使用しているので、リンクのサイズなど気になる所ですが、銀河アリーナでは、スケートリンクとして2か所用意されています。

メインリンク:60m×30m
サブリンク:18m×14m

気になる使用料は?

公益財団法人が運営しているので、他のスケートリンクより安価で使用できるのがメリットです。また、回数券もあるので、通い続けたい方にはとても便利です。
●入場料
大人:800円
19歳未満:600円
3歳以上中学生未満:400円
65歳以上:600円
●レンタル靴
大人、19歳未満:400円
3歳以上中学生未満:200円

スケートを教えてもらいたい!

せっかくリンクがあるのだから、教えてもらいたいという方にもしっかり応えてくれています。スケート教室が開催されており、初心者からフィギア、ホッケーも習うことができます。日本ではアイスホッケーが習える所が少ないので、とても貴重です。また、大流行のフィギアスケートが学べるのも、お子さんの夢を叶えてくれそうです。更に、カーリング教室も開催があり、なかなか経験出来ないスポーツも可能です。
レッスン費用は、殆どが単発なら1回500円ととてもリーズナブルです。

スケート教室:4歳から一般まで
フィギュアスケート:5歳から
アイスホッケー:5歳から
カーリング:中学生以上(期間限定)

夏季はプールになるので、冬季だけかと思われがちですが、実は営業期間が結構長く、10月20日から5月6日までオープンしているので、ゴールデンウィークも楽しめます。ちょっとした休憩スペースもあり、安全性も考えジャンプ可能な場所などのルールもあり、安心して利用出来るスケートリンクです。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます