日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

みかん狩りを津久井浜で楽しもう

青空の下、自分の手で収穫した新鮮なみかんの果実を思う存分楽しめるみかん狩り。シーズンには各地でみかん狩りが楽しめますが、今回は津久井浜のみかん狩りをご紹介します。

三浦半島、横須賀

三浦半島は温暖な気候に恵まれ、農水産物も豊富、観光地としても人気の高い土地です。みかん農園も豊富にあり、みかん狩りが楽しまれています。
津久井浜は三浦半島にあり、神奈川県横須賀市の南端に位置します。ハイキングやフルーツ狩りなどのレジャーの拠点として、観光客も多く訪れます。

津久井浜観光農園

津久井浜でみかん狩りをするなら、津久井浜観光農園です。ツツジで有名な武山の麓、なだらかな丘陵地帯にあり、いちご狩りやさつまいも掘りなども楽しめる体験型農園です。
みかん狩りの時期は、毎年10月20日から11月30日まで。午前9時から午後3時まで開園し、大人650円幼児450円で広い園内を食べ放題です。ネットでは一人50円割引の割引券もプリントアウト可能。
三浦半島のみかんは甘さと酸っぱさの絶妙なバランスが人気です。おなかいっぱいになるまでみかんをほおばってみませんか。

アクセス

アクセスは、京浜急行津久井浜駅から徒歩20分。期間中は送迎バスも出ています。
車では、横浜横須賀道路・佐原ICから約20分。農園周辺では一時停止取締りが行われているので注意しましょう。

お店で買うみかんも美味しいけれど、自分でもいでそのまま食べる新鮮なみかんはやっぱり特別な美味しさが詰まっています。三浦半島で観光の際は、是非津久井浜でみかん狩りを体験してみましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます