日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

南紀白浜海水浴場の海開きとアクセス情報

日中は暖かくても、まだまだ冷え込むことの多いこの季節。
「夏が恋しいなぁ」
なんて思っている方必見!
本州でも、5月初旬から入れる海水浴場があるんです。
今回は、「南紀白良浜海水浴場」をご紹介します。

白良浜海水浴場ってどんなところ?

和歌山県西牟婁郡白浜町にある「白良浜(しららはま)海水浴場」は
本州で最も早く海開きが行われる場所として有名です。

本州で海開きというと、平均して7月初旬に行われることが多いのですが、
ここではそれより2か月も早く泳ぐことができます!

海開きの時期だけでなく、その美しい海も特徴の一つ。
その名の通り真っ白な砂浜に青い海が広がる光景は、まるで南の島に来たかのよう。

あるドラマのハワイのシーンが、実はここで撮影されていたというから驚きです。

海開き情報

2015年の海開き情報は、現時点で公式に発表はされていません。
ですが、毎年5月3日に行われていますので、今年も5月初旬になると思われます。

海開き当日は、朝から地域の人が集まって海のゴミ拾い活動をし、環境保全に努めています。
神事が終わりテープカットが行われると、皆一斉に海に走ります。

海開きの時期が早いので、当日の気温は、天候によって大きく左右されます。
天気予報をよくチェックしておくことをおすすめします。

交通アクセス

【電車で行く場合】

JRきのくに線 白浜駅より「新湯崎」方面行で約12分
「白良浜」下車後、徒歩すぐです。

【車で行く場合】

南紀田辺ICより国道42号線で約20分
周辺に駐車場があります

おわりに

本州一早い海開き、一度足を運んでみてくださいね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます