日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

【ラフティング】吉野川でのおすすめコースとプラン

いまや国内有数のラフティング・スポットとしても名高い吉野川。ガイド会社も数多く、思い切り激しく・それなりに激しく・ゆったりのんびりと、などいろいろなラフティング・コースが用意されています。

半日コースと1日コース

目いっぱい楽しみたいなら1日コースを、ちょっと気軽にラフティングをしてあとは他の観光スポットに行きたいなら半日コースがおすすめです。どちらも、激流・川遊び・のんびりタイム・飛び込みジャンプ・お茶の時間などアトラクションが満載です。1日コースはランチ付が多く、会社毎に趣向を凝らしたランチが用意されています。所要時間は、半日コースが3時間半でうち川に居るのが2時間、1日コースは所要8時間でうち川が5時間半くらいです。

小歩危コース・大歩危コース・ファミリーコース

小歩危コースは激流ヵ所が多く上級者向け、大歩危コースでも結構な激流ですがこちらの方が初心者向けとされているようです。しかし、年齢と体力とガイド会社の判断で初心者でも小歩危コースに参加できます。ほかにファミリーコースもあり、こちらはゆったりのんびりで激しさはあまりなく安心な川下りです。ガイド会社毎に各コースに年齢制限などがあります。

オプション

その他、さまざまなオプションが用意されています。宿泊付きのパック、ラフティングの後にバーベキューや郷土料理、温泉への案内付などです。

まとめ

各ラフティング・コースの料金や細かい内容はガイド会社毎に違うので、比べて選ぶのも楽しいかも知れません。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます