日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

会社の忘年会 どんな店を選ぶ?

会社の忘年会の幹事を頼まれた時、あなたはうれしいほうですか? それとも、そういうことは苦手なほうですか? 一般的に会社の規模が大きいほど、幹事は難しいかもしれませんね。しかし、せっかくの1年の終わり、一緒に働いた人達と社外で交流を取れる素敵な場を頑張って探しましょう。そのコツを3つピックアップしました。

立地条件のよいお店を選ぶ

公共の乗り物に乗りやすい、いわゆる立地条件のよいお店が良いでしょう。忘年会に参加する人の中に、かなり遠い所に住んでいる人がいるとわかっている場合、これは特に重要でしょう。

お店は社員の年齢層、男女の比率などを考えて選ぶ

従業員の平均年齢が若い会社で、男女が半数ずつ勤務しているような会社ですと、おもしろくて、個性的なお店を選んでもよいでしょう。しかし、幅広い年代が働いている大きな会社の場合とか、男女比に偏りがある会社などの場合、皆が楽しめる、少し落ち着いたお店を選ぶほうが無難でしょう。

メニューが充実していて、お得なお店を選ぶ

最近の若者は飲まない人が多いですが、それでもやはり飲み放題のメニューが豊富なほうが良いでしょう。そして、食べ物も、参加者の全ての年代に合ったメニューがあるかしっかりとチェックしましょう。

おわりに

いかがですか? 幹事というのは結構大変です。けれど、自分の企画した忘年会を参加者がとても楽しんでくれている様子を見るとれしいものです。会社の忘・新年会などの幹事経験者の話しを聞いてみて、あとはお店に問い合わせたりしながら頑張ってみましょう。

 

https://www.youtube.com/watch?v=QT_2hBFyLHY

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます