日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

【新年会】幹事をうまくやり切るためのコツは?

会社勤めをしていると、新年会や忘年会などのイベントがあると思います。
そんなイベントで、幹事を任されるとなかなか大変ですよね。
幹事として失敗してしまうと、自分の評価が下がってしまうのではと心配な人もいるでしょう。

そこで今回は、新年会の幹事のコツをまとめてみました。
これから幹事をする予定の人はぜひ参考にしてみてください。

大事な会場選び

宴会の会場を選ぶのは、幹事の仕事の中でもかなり重要です。
料理の種類はどんな感じなのか、部屋の広さはどのくらいか、個室なのかなどなど、チェックすべき要素はいろいろあります。

初めてのお店ならば、必ず下見をしておくことをおすすめします。
もちろん予算との兼ね合いもお忘れなく。

料理選び

会場選びとも関係しますが、どんな料理を選ぶのかというのも大事な仕事です。
いろいろな人が参加する場合は、各自が選んで食べることができるバイキング形式がおすすめです。
年配の参加者が多い場合には、和食中心がいいでしょう。

また、男性が多いならばボリュームある料理でも大丈夫ですが、女性が多いとそういうわけにもいきません。野菜中心のヘルシーな料理もきちんと用意しておきましょう。

宴会が始まったならば

いざ宴会が始まったならば幹事として、みんなの様子をチェックする必要があります。
食べ物や飲み物は十分に足りているか。場の雰囲気はどうか。みんなが楽しめているかどうか。
などなど、見るべきポイントはたくさんあります。

せっかく幹事を務めるのですから、みんなが笑顔になれるような会にしたいですね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます