日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

海水浴場でおすすめの海【京都編】

京都府にある海水浴場のなかから、おすすめの海水浴場を紹介します。

神崎海水浴場

所在地は京都府舞鶴市西神崎・東神崎です。
アクセス方法は、北近畿タンゴ鉄道丹後神崎駅から徒歩で10分ほどの場所です。
遠浅の海で、東西約2kmにも及ぶ砂浜は、日本海側にある海水浴場のなかでも指折りの長さです。
海開きの前には地元民が総出のボランティアで浜掃除を行っているため、きれいな浜で遊ぶことができます。

掛津海水浴場

所在地は京都府京丹後市網野町掛津です。
アクセス方法は、北近畿タンゴ鉄道網野駅から丹海バス間人行きもしくは経ケ岬行きに乗ります
琴引浜で下車したら徒歩で10分ほどの場所です。
この海水浴場の砂浜は琴引浜と呼ばれ、脚をするように歩くと「キュッキュッ」と音がなります。
浜の一部には踏めば「ドンドン」となる場所もあり、浜を歩くだけでも楽しいです。
付近には鳴き砂の展示等を行っている「琴引浜鳴き砂文化館」があるので、浜を楽しんだ後に立ち寄ってみてはどうでしょう。

浜詰海水浴場

所在地は京都府京丹後市網野町浜詰です。
アクセス方法は、北近畿タンゴ鉄道木津温泉駅から徒歩で15分ほどの場所です。
遠浅で透き通った海に、サラサラの心地良い砂浜を有する海水浴場です。
浜の東側にある夕日ケ浦では、その名の通り美しい夕日が眺められることで有名です。
付近には夕日ケ浦温泉の旅館があり、温泉を楽しむことができます。
子供も安心して遊べる遠浅の海なので、家族で温泉旅行と海水浴を同時に楽しむことができます。

アクセス良好な海水浴場が多い京都符です。
電車でも車でもアクセスしやすいので、子供連れのファミリーでの旅行には嬉しい限りです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます