日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

みんなで楽しく!サークル合宿のプランの組み方

大学生が企画するサークルは人生で何回かしか経験ができない貴重なものです。そこでプランはもちろん学生が考えるのですが、内容によっては盛り上がる確率もどんどん上がります。そこでよく大学生が考える定番なプランについて紹介します。

サークルはとっても朗らかなもの!堅苦しいよりも楽しめるものがいい!

サークルというのは誰でも気軽に行けるような環境づくりを行っている場ですから、決められたスケジュールの中でいかに楽しめる要素を盛り込めるかが重要になってきます。特に全員が一体感を出さないといけないようなサークルであったら、息を合わせた内容のものをゲーム化して持ってくるなどでもいいですし、個人でそれぞれ内容を考えてアレンジしてみるのも一つの手だと考えます。

その季節だけでしか楽しめないようなプランを考えるべし!

ホテルに到着したらすぐにベッドで横になるのではなくて、その季節でしか味わえないような内容を持ってくるといいでしょう。たとえば夏であったら、お昼に流しそうめんをしてスイカを食べて、夜に花火をするといった定番中の定番をサークル仲間とやるというのはとってもいい思い出になるものです。そしてサークルで次に卒業する先輩方はその合宿が最後になるわけですから、卒業生の方に関する企画をやって思い出を蘇らせたりするのもいい企画だと思います。

サークルの合宿のプランは主にみんなで話し合って決めることのほうがよっぽど楽しいかもしれません。またアレンジを加えてみると新しい発見が見つかりそうです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます