日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

海水浴 ランキング 水質で選んだらこうなった

日本国内には、たくさんの海水浴場があります。
今回は、水質ランキングとともに、おすすめの理由を併せてご紹介いたします。

水質ランキング1位コンドイ浜

【沖縄】日本屈指のリゾートビーチである沖縄の中でも、特に水がきれいなビーチがこちらです。
竹富島の南西部にある海水浴場で、竹富で最も有名な海水浴場です。
ほとんど波がないため、海水浴には絶好のポイントになっていて、グラビア撮影やCM撮影が
行われることもしばしばあり、透明な水ですから、泳いでいる熱帯魚の姿も見ることができます。
一生、忘れることのできない思い出ができる、素晴らしいビーチです。

水質ランキング2位 東浜海水浴場

【鳥取】鳥取県民のオアシスになっている、こちらのビーチは
遠浅になっており、臨海学校などの学校行事でも使われます。
訪れる人を魅了してやまないビーチで、透き通る水の中を泳ぐ魚を鑑賞するために
シュノーケルは忘れずに持って行きましょう。

水質ランキング3位 入田浜海岸

【静岡】白砂の海岸に沿って自生したソテツの並木があり、南国ムードが漂うビーチです。
波が穏やかな太平洋、エメラルドグリーンの色をしており、
その美しい景観は多くの人を魅了し、CMやTV、映画のロケ地としても
使われることが多くあります。
下田は、美味しい魚を食べれる観光地としても有名で、
海水浴を楽しんだ後は、美しい海と魚料理を目当てに全国から観光客が訪れます。

まとめ

日本国内にも、海外に劣らない素晴らしいビーチがたくさんあります。
是非、お出かけの参考にお役立て下さい。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます