日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

屋形船 の貸切料金 横浜と東京では違う?

風流な屋形船、時々宴会やテレビ番組の特集で美味しいお料理が提供される様子を見られますね。
そんな屋形船と言えば隅田川のお花見が思い浮かびますが、横浜でも人気のスポットなんです。
では両方の特徴を見てみましょう。

東京

隅田川を往来しながら、お花見、花火見物、夜景のコースに分かれています。週末は込み合いますので、余裕があれば平日の方が予約がとりやすいかも。
周遊時間・・・2時間~3時間(基本的には2時間半)
コース・・・川沿いに桟橋が7か所あり、それぞれにコースが変わります。基本は隅田川の往来です。
お値段・・・9000円台から、お料理は揚げたての天ぷらや飲み放題が付くのが一般的です。お値段が変わるとお刺身の内容が充実したり、一品増えたりお土産が付きます。
オプション・・・コンパニオンなど各社で違うので事前にリサーチしておきましょう

横浜

こちらは基本的に夜景クルーズが売りのようです。海から見る横浜の夜景はきらびやかでとってもきれい。水面に反射するやライトアップされた夜景は見る人の心も釘付にします。
周遊時間・・・2時間半
コース・・・横浜港内、桟橋よりベイブリッジをくぐって回るコース
料金・・・9,000円台から、お値段が張るコースは中華街のお料理が出たり、お土産が付きます。
オプション・・・コンパニオン、送迎バス、花束など船会社によって異なります。

まとめ

どちらもそれぞれ夜景がきれいで甲乙つけがたいので、一度乗船して直接眺めてみては?お手軽なランチコースなら8000円台からありますよ。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます