日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

卒業旅行で南アメリカへ。 外せない国と名物料理

卒業旅行には絶対、おおらかで開放的なイメージのある南アメリカに行ってデッカイ世界を見てくるんだ!少なからずそんな気持ちを持って南アメリカをチョイスしたのではないでようか?
南アメリカには世界遺産も多くその歴史や謎は深い物です。卒業旅行にはもってこいでしょう!外せない国と、旅の楽しみのグルメのご紹介します♪

ペルー

国土は日本の約3.4倍です。
砂漠から高地、ジャングルまで網羅する風土とその地域ごとの気候があります。
また、帝国を築いたインカや、空中都市として人気観光スポットのマチュピチュ、有名なナスカの地上絵などなど、古代文明がいくつも残されている国なので見所は満載です。
学生の卒業旅行には申し分なしです。

[ペルーの名物料理]
牛肉とジャガイモを炒めてご飯に乗せて食べる「ロモサルタード」、牛持つとジャガイモのペルーカレー「カウカウ」など、ジャガイモ料理が多いです。
先住民のインディヘナ、移民したスペイン人、黒人、中国人、日本人、イタリア人などの多くの国民の影響を受けてペルー料理は成り立っているので、中華鍋などを使用して炒め物をする調理工程にも注目してみてください♪

チリ

チリはほかの南米の都市に比べて治安が良いので学生の旅行に向いています。
陽気な人々に魅了されリピーターも多い国です。
長い海岸線を持つチリの新鮮な魚介類も外せません。

[チリの名物料理]
前菜としてよく出る「セビッチェ」といわれる魚介のマリネがあります。
ゆで卵やお肉、たまねぎなどにとうもろこしのペーストをかけてオーブンで焼く「パステル・デ・チョクロ」はメインとしておさえておきたいです。

ブラジル

南米大陸の約半分を占めているブラジルは各地で気候が違います。
北部はアマゾン河流域とブラジル高原、熱帯樹林に覆われたエリアも多く、中南部にはパンタナールの湿原、南東部は山岳地帯などがあります。
文化も地域によってさまざまで、アマゾンの熱帯樹林の中に近代的な物を持たずに暮らす人々もいれば、近未来的なブラジリアの人工都市があります。
[ブラジルの名物料理]
ブラジルの料理といえば「シュハスコ(シュラスコとも)」いわれる、鉄串に牛肉や豚肉を通し荒塩で味付けして炭火で焼く肉料理や、「バカリャウ」というタラの塩漬けの干物などが有名です。

終わりに

遠い南米の地でもマチュピチュのあるペルーや、ブラジル、チリなどよく聞く地名ばかりですね。
でも調べてみるとその文化や歴史などは深いものでした。卒業旅行で言った際には是非その文化い触れてきて下さいね♪

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます