日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

キャンパーが選ぶキャンプ用テントのおすすめランキング

キャンプに行くなら、まずそろえたいのがテントですよね!テントと一言で言っても少人数用なのか、家族用なのかなどで使い勝手も料金も大きさも異なります。ここでは、4人くらいの初級~中級くらいの家族でキャンプに行く場合のお手頃で使い勝手の良いおすすめのテントをご紹介します。

コールマン 「タフワイドドーム IV /300」

キャンプ用品の王道といえばコールマン。丈夫で使い勝手のよい製品の多い、ダントツのブランドです。このコールマンの中でも最も人気がたかいテントが「タフワイドドーム」です。家族6人が余裕で入る広々とした作り。このテントの特徴はサークルベンチレーションというもので、窓から効率よく熱を逃すシステムで、中が熱くなりすぎません。また、この値段でも丈夫なアルミ合金を使用しており強風にも強くなっています。3万円弱で購入が可能です。

スノーピーク「アメニティドーム」

オートキャンプの先駆けとしても知られるスノーピークの一番人気のドーム型テント。丸みを帯びたフォルムが風をよける設計で、耐久性が素晴らしく、大きなインナーテントと大型の前室を備えているのが魅力。多彩なのにローコストで魅力のテントです。キャンプ場で良く見かける定番のテントで買ってはずれはナシといったところです。3万円前後で購入が可能です。

ケシュア「タープ&シェルター」

2秒でテントが立つ!ポップアップ式のテントで、疲れるテントの設営がないのが魅力的です。キャンプ初心者にも向いています。「タープ&シェルター」はサイズもとても大きく、中にダイニングテーブルの設営が出来るくらい。高さも190cmあり、立つことが出来ます。設営が好きでない人、または1泊などで出かける予定のある人にはオススメです。2万円前後で購入可能。

まとめ

ファミリーで使用する場合、入門編ともいえるのがドーム型のテントですが、リビングと一体になった2部屋のものなども人気ですが、まずは定番から試してみるのが失敗がないのではないでしょうか。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます