日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

千里浜海岸の海開きとアクセス情報

石川県羽咋市にある千里浜海岸は日本で唯一、車で走ることができる砂浜があることで有名です。砂の一粒一粒が海水を含むことで引き締まり、4WDに限らず普通車やバスでも走行可能です。夕日を見ながらドライブすることができることで人気です。

海開き

海開きは毎年7月10日です。全長約8kmの千里浜なぎさドライブウェイは、 海水浴シーズン中は安全のため海側にロープが張られ、道路標識が立てられます。潮の干満差が少く、遠浅の海でカップルや家族連れだけではなくドライブウェイを楽しむアウトドア派からも人気が高い海です。大勢で楽しめる北陸を代表する海岸です。

アクセス

車では関西方面からなら北陸自動車道から金沢森本IC下車、山側環状道路(能登・七尾方面)を白尾IC経由「のと里山海道」から今浜ICを下車です。 能登方面からは「のと里山海道」から千里浜IC下車です。

千里浜ドライブウェイ

石川県が千里浜なぎさドライブウェイを管理しているしています。一年を通して24時間にわたり走行が可能ですが、自然の砂浜なので高潮高波の場合時などは通行規制されることがあります。当日の天候にも左右される為、ドライブウェイのある羽咋市の公式HPから現在の千里浜を見ることができるライブカメラを見ることができます。自転車も走行できるので利用者でとても賑わっています。美しいドライブウェイを残すために千里浜再生プロジェクト実行委員会が活動しています。

まとめ

近くには縁結びの神社として女性に人気のパワースポット氣多大社があります。指定重要文化財の馬頭観音菩薩像のある豊財院など寺社もいくつかあるので立ち寄ってみましょう。ドライブを楽しむ人がたくさんいるので交通安全と砂浜の保全に努めましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます