日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

駐車場のある海水浴場【関西編】

夏と言ったら海!毎年、海水浴を楽しみにしている人は多いと思います。楽しい海水浴ですが、着替えや水着、浮き輪などで荷物が増えてしまうのが困りもの。できれば車で行きたいですよね。そんな人におすすめの駐車場のある海水浴場をご紹介します。

琴引浜(京都府)

全長1.8kmの白砂が美しい海岸で、「日本の白砂青松百選」に選定されています。足をするようにして歩くと「キュッキュッ」と音がすることから「鳴き砂」と呼ばれていて、浜の一部には踏むと「ドンドン」と太鼓のような音がする場所もあります。浜を歩くのが楽しくなりますね。200台収容の駐車場があります。

白良浜 (和歌山県)

真っ白な砂が600m以上にわたって続く、「快水浴場百選」にも選定された関西の代表的ビーチです。エメラルドグリーンの海と白い砂の美しい景色が、行った人をトロピカルな気分にさせてくれます。遠浅なので子ども連れでも安心。近くに700台収容の駐車場があるので、家族や友達と楽しんでください。帰りに白浜温泉に寄るのもおすすめです。

慶野松原海水浴場(兵庫県)

淡路島最大の海水浴場である慶野松原海水浴場は、「日本の渚百選」「日本の水浴場88選」「日本の夕日百選」「快水浴場百選」の4冠に選定されている海水浴場です。壮大な景色や美しい夕日など、海水浴と一緒に楽しみたい魅力がたくさん。広々としたビーチでゆっくり過ごすことができます。駐車場も700台収容なので安心です。

まとめ

車で行けば荷物が多くても平気です。家族や友達とたくさん遊んで、楽しい夏の思い出を増やしてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます