日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

花火大会 関東 カレンダーまとめ

夏の風物詩と言えば、海水浴、かき氷、夏休み、色々ありますが、その一つに花火もありますね。
真っ暗い夜空にまぶしい程の大輪の花が次々と上がる姿には、思わず息を飲んでしまうほど。

今では、海外からもわざわざ日本の花火大会を見に来日する人も少なくないとか。
それもそのはず、海外の花火はファイヤーワークと言って一つ一つが単色なんです。それに比べて日本の花火は一つの花火に色んな色が混じっている事。デザイン性が高く評価され、花の形、配色、ハートやキティちゃん、ドラえもんまでキャラクターの花火も楽しめる事。

そんな花火を楽しみにしているあなたへ花火カレンダーです。

7月

第3土曜   足立花火大会 – – 花火打ち上げ約15,000発
最終土曜  隅田川花火大会 – – 花火打ち上げ約20,000発

8月

第1土曜  江戸川花火大会 – – 花火打ち上げ約14,000発
第2土曜  東京湾大華火祭 – – 花火打ち上げ約12,000発
第4土曜  世田谷区たまがわ花火大会 – – 花火打ち上げ12,000発

まとめ

こちらにご紹介したのは一万発を超える大きな花火大会です。
人出は最低でも70万人以上の花火ファンが夏の夜空を見上げます。
毎年の傾向ですが、7月、8月は毎週土曜日がどこかで花火があがります。
チケットぴあなどを利用して有料の席を確保するもよし、また見晴らしのいいレストランやカフェ、バーなどおしゃれ空間で美味しいものを頂きながら眺めるのも素敵ですね。
去年とは違う趣で花火を見るなら、屋形船はいかがですか?涼しい水面からお料理を堪能して花火を真下から見上げるのも迫力がありますよ。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます